冬季期間(12月から3月)までの営業について

続いて冬季期間(12月から3月)についてお知らせいたします。

○冬季期間、山古志はかなり積雪と寒さに見舞われます。そのため、お風呂のお湯が沸くまでの時間が、少々かかります。そのため、ご入浴で来館されたお客様には、入浴まで少しお時間をいただくことがあると思います。ご迷惑をおかけいたしますが、ご了承ください。また、来館される前にご一報くださると、お待ちしていただく時間を短縮できます。お手数ですがご協力くださいますようお願い申し上げます。

○この度大浴場のダクト工事が行われることになりました。1月22日から2月いっぱいを工事予定としております。そのため、この期間を臨時休館とさせていただきます。このような一大事のお知らせが遅くなってしまい大変申し訳ございません。この期間、入浴、宿泊だけでなく休憩したりトイレの利用等もできません。ご迷惑おかけいたしますが、ご了承ください。

○例年の通り、今年も古志の火まつりが開催されます。今年は3月9日(土)に開催です。毎年東洋大学の学生がボランティアで3泊4日の間お手伝いに来てくれます。その際、あまやち会館を宿泊施設としております。おおよそ50人くらいでご利用いただくので、7日から10日の間は貸切とさせていただきます。その間宿泊やランチなどのご対応はできませんのでご了承ください。貸切の日程はまだ仮の状態なので詳しくわかり次第、お伝えいたします。

以上、3つお知らせいたしました。

今年の冬はかなりお客様のご利用が制限されてしまいます。誠に申し訳ございません。冬の山古志は雪しかありませんが、雪と触れ合いたい方には最高の環境です。もし冬の山古志を楽しみにいらっしゃる際は、ぜひあまやち会館にも、お立ち寄りいただけると幸いです。

皆様のご来館お待ちしております。

このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA